流丑の日記

主に遊戯王OCGのカード紹介などを日々更新!

超汎用リンク2の2体を比較!!

どうも!流丑です。

今回はちょっとやってみたかったことをします。モンスター2体出すだけで出せるリンク2のモンスター。召喚条件が緩いものが多いです。しかし、1番ゆるいのは2体います。徹底比較!!

 

まず1体目!

 

LANフォリンクス

f:id:ryuu8-29-2002:20180911220728j:image

 

光/サイバース族/ATK1200/リンク2

モンスター2体

 

バニラのリンク2です。サイバース族でもあり、大会やその他デッキでもその汎用性から採用率が高いです!相場もストラク収録の割に高めのイメージがあります。自分も買おうかな..

 

 

魔界の警邏課デスポリス

f:id:ryuu8-29-2002:20180911221007j:image

闇/悪魔族/ATK1000/リンク2

モンスター2体
①:カード名が異なる闇属性モンスター2体を素材としてリンク召喚したこのカードは以下の効果を得る。
●自分フィールドのモンスター1体をリリースし、フィールドの表側表示のカード1枚を対象として発動できる。そのカードに警邏カウンターを1つ置く。このカード名のこの効果は1ターンに1度しか使用できない。警邏カウンターが置かれたカードが戦闘・効果で破壊される場合、代わりにそのカードの警邏カウンターを1つ取り除く。

遊戯王OCGカードリストより

 

素材によっては能力を得るカードです。実質バニラとして使用する人もいるでしょう(自分とか)あまり使われてるイメージがないです。やはり書籍付録だからでしょうか……

 

比較!!

 

同じ点

召喚条件、リンクマーカーの位置が同じです。

 

違う点

攻撃力、属性、種族、効果が違います。

 

大事なのは効果があるかないかです。例えば、【トポロジック・ボマードラゴン】や、【デコード・トーカー】の召喚条件は、『効果モンスター○体以上』となっています。

 

LANフォリンクスの能力のバナーには/効果の文字がないので、召喚することができません。しかしデスポリスにはあるので召喚することができます。

 

あと、種族も大事になってきます。LANフォリンクスはサイバース族なので、【エクスコード・トーカー】や、【シューティングコード・トーカー】などの素材になれます。デスポリスの方は、【パーペチュアルキングデーモン】の素材になれます。

 

以下のことを気にしないのであれば、少し属性を見直すくらいです。自分の使う属性と合うならば、合わせておくといいです。カオスにも使えますしね。

 

 

結論!

個人的な結論ですが、

取り敢えずはLANフォリンクス

理由があればお好みで

ですね。攻撃力がLANフォリンクスの方が高いからってだけです。

 

最後に……

今回の比較はどうだったでしょうか?比較する前はデスポリスの方が使えると思ったのですが、そうでもなかったみたいです。皆さんの参考になれたら幸いです!

 

次回は、過去1回だけやった企画の第二回です!何か探してみてください。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

ではまた!